先日作業したつっちーサンのFDのスポット増しの様子です、左右ドア開口部&リアゲート開口部をやりました。

以前は穴をもんで1点々半自動溶接機で溶接増ししていましたが、今年になってスポット溶接機を導入したので(中古ですが)このFDはスポット溶接で施工しました。
スポット溶接の方が熱の影響が少なくて済み、きれいに仕上がる利点があります。
※1部スポット不可能部分のみ半自動にてタップ溶接。


FD1車体各部に火花よけの養生をして溶接部の塗装はがし。





FD-sスポット溶接中のケイズ・ボディー代表。珍しく人が写ってます・笑(O川氏撮影)






FD215〜20ミリ間隔、これは上の方






FD3こっちは下の方






FD-sabi合わせ目にはワックスタイプの防錆剤、表面には錆び封じ(名前は冗談の様だけど効果抜群のウチの愛用品、テロソン製:業務用)をはけ塗り






FD^hudeカラーNO、20P(イノセントブルー)を配合調色してはけ塗り






FD4これでモール類を付ければ完成です