前回の続きです。
幸いにも本体へのダメージは無い(ラッキーとしか言いようが無い・・)様なのであの数日後に本人がセルフで修理、私は監視役です。セルフでやってます







STIタイベルタイベルはSTIをおごった!







タイベルカバーはボディーとおそろせっかくだからと車体と同じWRマイカ(02C)で塗った。






完成!復活して喜びのO川さんデス。
組み付け完了、ベルトのあわせもOk手で回してみて引っかかりも無い。監視役のOKも出てエンジン始動・・OK!一発始動、問題なし。









山ズルムケの見本のようなタイベルコレがダメージを受けた方のタイベル。部品交換のみで復活できたのはホントラッキーです、こうなったら20万キロ目指すしかないね!!