最小限の範囲の修理で行く事に決定!オーナーさんも穴が塞がれば多少の見栄えはいいとの事で了解済みです、この様な作業は大得意ですのでお任せ!

SW修正グシャグシャ部がなければ元に戻して裂け目で溶接もいいけど局部は延びているし周辺もやられてるので今回はそれはNG、で、板を当てての修理となります。一部切り取り後に修正。






SW当て板型取りして当て板を製作、周辺と重なるところ(平面重なり部以外)は元と同じ形状に曲げて製作






SW仮付けこんな感じでつきます