中途半端になってしまっていたグランドハイエースの続きデス。
このお車は記事も増えたのでついでにカテゴリで分けましたのでよろしくです。

フロントバンパーに関しては既に社外FRPバンパーを数回にわたってフォグ埋め込・形状変更の改造(他社で行われています)がされています。

裏側は凄い事になっていてパテで重い!・・で今回はオーナーさんのイメージする形への改造の為リップ部の作り直しと幅切りつめ(前回改造時に歪んでフェンダー幅より飛び出てしまったのがどうしても気に入らないとの事で)とプレスラインの位置と角度の変更といった内容のオーダーだったわけなんです。

プレスラインの変更
外に行くに従いたれていたプレスラインを逆にわずか上げるようにしてシャープに





プレスラインの変更1
ウチで預かった状態のエアロは既に歪んでいるので左右同じにケガクと遠目で見た場合どうにも左右違った感じのおかしなラインになってしまいます。






プレスラインの変更2
なので数字ではなくいい感じになるように私がいじりました、良く事情も説明してみてもらってここで削るケドいい?あ、いいですね!  てな感じで・笑。

最終的な完成時の見え方が最重要なのでこの場合は当然このやり方しかありません。







サフェーサー研ぎ完了・塗装前






塗装完了
わかりずらいですがプレスラインはこんな感じでほんの少し外上がりでしょ。
リップ部分はアールをつけた鉄板を型としてそれそれをメス型にしてFRPを貼って作ってあるのでビシッと面が出ましたね、パテはもちろん使ってますが最小限で済ませたので大して重くならず済みました。