前に携帯からアップしたお車です、詳細を紹介します

JZS175のクラウンロイヤルサルーンのリアツメ折でした!

CA396519Nさんありがとうございました! 19インチで程よく落ちててなかなかい感じのお車です






CA396513






CA396514






この型はアーチモールが付いているのでそれの外しと車高調ショックがショートストロークでベンディングツール使用ストロークに足りないのでショック下側取り付けを切離す作業が割増となりました

このようなアーチモール付きフェンダーアーチの場合

取付ビス用のクリップが挿入されている部分が4角穴に空いています

コレが悪さをしまして通常の穴無しのように均一にきれいに出すのは難しいんですね

穴が空いているせいで、ツメ折の力が均一に伝わらないのでどうしても少しの歪み(通常の穴無しに対して)が出ます

今回も多少歪みましたが塗装はまったく割れずにきれいに出来たと思います、オーナーさんにもご満足いただけました


CA396482作業前、アーチモール装着状態






CA396486コレがアーチモールです






CA396489この4角いのが






CA396506このクリップです、アーチモールを留めているビスの相手という訳です






CA396491で、コレがクリップがはまっている4角穴です、ちょうどベンディングするところに3箇所空いています







CA396501いきなりツメ折完了画像ですいません






CA3965034角穴部はクリップを外すと4角穴周囲の塗装が剥がれます(純正状態で、クリップ挿入後塗装されているので)、なのでこの部分だけハケ塗りします一応





CA396494補修塗装暦なしのオリジナル塗装車ですが

ここまでの折りだと、3コートパールの場合は大体塗装が割れるんです

がこのお車はまったくOKでした、何台もやっていますが、やはり個体差があるなぁ と思います

補修塗装してある場合はまた違う話になりますが


CA396518完成







CA396511おまけ画像、折ったところは15ミリスペーサーが余裕入ります

ただしリアバンパー取付部が出っぱっているので15出しはきついかもね

あとはオーナーさん自身で、いろいろ具合を見ながら

目指す良いところまでスペーサーで出していくそうです