昨日のダートラ関東地区戦ですが

なんと!

ぶっちぎりの!

一位でした!!



ケツからですが・・・

昨日のうっぷん晴らしにあおってみました、すいません


さて、まいど言い訳っぽくてなんですが、一応報告します

■本番コース図
CA397082





とにかく今回のカギは、3速・4速での高回転時のチェッランプ点滅が出るか出ないかです

点滅したら吹けなくなるんで、運転の腕もあるけどそれ以上に車的にまず勝負にならないだろうと思っていましたので、博打的な前週からの夜な夜な対処方が吉と出るか凶と出るかです

今回は、本番前にコース1/3くらいを使ったウォームアップ走行がありました

問題の3速・4速での高回転時のチェッランプ点滅出るかどうかこの走行でわかります、しかし残念ながら点滅が出てしまいました

点滅した時は、そのまま踏んでも吹けませんしそのあとも少しアクセルのツキがおかしくなるのでしばらく尾を引きます、遅いし当然気持ちよく走れません

エンジン壊れるかもと思いながら走るのは心理的にも良くありません、データロガー付いて無いので後からの原因追求の検証が出来ません、そもそも付いてれば博打的な夜な夜な対処してませんし
フューエルフィルター汚れから、空燃比がリーンでのノッキングかも?との考えからやった対処でしたがこの博打はハズレたようです

しかしもうしょうがないので、そのままタイムトライアル本番2本に挑みました

点滅していたまま走った前週の練習後にコンプレッション測って、エンジン組んだ時と変らなかった事を考えると、本番2本走行くらいは何とかエンジン本体にダメージは無く済むかも?
という都合の良い考えで(笑)

練習より当然踏むのでヤバイんですけどね、踏まない気はないし

で、本番です

当然点滅出ました、かまわず踏みました、でもダメでした

2本は走りきりましたがオイルの白煙がたまにマフラーから出るようになってしまったんでダメージを受けたかも、後でチェックして見ます

そんな訳で、2本共ブッチギリのビリです

■Dクラス結果
CA397085 下にインカーあり





試合後は、くやしい!とかじゃなくなんとも言い様のない脱力感が・・・

まあ、昨日は魂の抜け殻でしたが、今日復活しました!ビリからジャンプアップしかないでしょ

しかし車の復活と言うか修理ですが、根本原因を突き止めるのはちょっと大変です、ダートラ場でテストしながらでないと意味無いし更にPFCリセッティングは必要になる

このまま根本原因を突き止めなまま、次(最終戦です)走れば多分壊れる、壊れないにしても今回と同じ事になります、これじゃあ出てもしょうがないかな・・・とか考えちゃいます

ちょっとだけ良かった?というかホッとしたのはちゃんとコースが記憶出来た事ですね、ミスコースしなかったんで
あと、ドライビングがかな〜り粗いけど今年初の試合にしてはマシかなと自分的に感じてます、走れば少しは良くなると思うし


しょぼいですが一応インカー載せます、マフラー音だけなら上位入賞か!?ビバ直管!
ヒマな方どうぞ↓


■1本目、コーナー前4速からブレーキングして姿勢変えながら3速→コーナー途中で2速、というところで3速に落としたら吹けなくて失速。なんだ、?あれっブローか?とか考えてとっちらかってます。コレがなければ真ん中くらいのタイムは出てたかもタラレバですが
※映像・音 飛びあり、映像質悪くてすいません、先週の落下から奇跡の生還だったが、やはり・・カメラ・ブロー間近か?



■2本目、1本目より回転が重くなりました
※更にホワイトバランスおかしく真っ白です、ごめんなさい