参加してきました!

結果は鈑金部門 2位 でした↓
CA399591






まず、渋滞にずっぽりはまり、いきなり遅刻しました!!

私とO川さんで出かけるといつも何かある!今回もなかなかドラマなスタートでした(笑)

しっかし、週末の都内(に入る前から)の渋滞が早朝からあんなに酷いなんて!なんですかアレ

9時の開会式には完全に間に合わず、失格ぎりぎり時間で競技スタート時間でもある10時の10分前くらいに到着しなんとか競技参加出来ました

いやー危うく失格になるとこでした

主催者の方にはご迷惑おかけして申し訳ありませんでした、また柔軟な対応ありがとうございました!!

CA399560





で、10時の競技開始となっても私はまだ道具を準備しているという状況でのスタートとなった実技でしたが、逆にやる気が出るってなもんで即戦闘モードに切り替わりました
程よい緊張感の中、基本的にはいつもどうりの事をやりました

課題は難易度の高い鈑金ではありませんでしたからタイムアウト(2時間打ち切り)とかは無く差も付きにくいと思いました

そんな中、ちょっと気を使ったのは、凹み鈑金部裏側が出来るだけきれいになるようにという事ですかね、まあいつもの事ですが

浅い凹みを、私は裏からしごき出ししてパテは付けませんでした(当然削っていません)が、ほとんどの方はパテ整形でした、これもいつもの事です


それ以外もいろいろありますが、全国の他ブロック予選が全て終了していないので内容の詳細は書けないのでこの辺でやめますが

決まった時間と道具で課題を仕上げてそれを採点されるってのは

じっくりと納得いくまで作業するというのとは全く別物なので、何度もやり直しとかは時間的にまずムリです

なので自分の持っているスキルがそのまま出ます、いつもより段取りが良くなるとか、仕上げが良くなるとかはまずありえません

学科筆記は偶然にも非常に私向きな問題(もちろん書けません)だったので、予習とか一切しなかったわりには出来た気がします

昨日の予選会場で聞いて知ったんですが

鈑金の決勝実技課題はどうやら私の大好きで得意とするパネルの切り継ぎ修理だそうで、これを聞いて後からかなり悔しくなりましたが

・・・あー、決勝で切り継ぎしたかったなぁ まあ、仕方ありません


CA399558





結果2位で終わって残念でしたが、各地から来た予選参加者の方々と交流できたし、NATSもいろいろ見れたし先生とも話をしたりと、いろいろ楽しかったです

朝のドタバタから始まった非常に密度の濃い一日で、いい息抜きになりました!


しかし、たまげたのは群馬パワーですね

なんせ塗装・鈑金・見積もりの3部門とも優勝は群馬だったんですから!!

決勝進出の3人にはぜひ同じ群馬としてがんばってもらいたいです


そんな感じの北関東ブロック予選でした

カスタムの大会やショーなんかと違って、自動車鈑金業界で民間主催のこういった外に発信できるような大会はなかなないので(加盟店限定ですがカーコンビニ倶楽部のがありますが)意義がある大会なのかなと思っています


初開催だし、いろいろな準備・段取りはものすごく大変と思われます、費用も大変と思いますし手探りな部分も多々あるようですが、大会終了までBPグランプリ2013主催のプロトリオスの関係者みなさんにはがんばっていい大会にしてもらいたいと思います、会場協力のNATSさんもありがとうございました!!


後でNATSの画像なんか出したいとおもいます