VWイオス続きです

既にフェンダー加工済みという事で、前加工の具合によってこれからの作業のやり方が左右されてしまいますから、確認しました
縁を叩き出して、パテにてアーチのキャラクターラインが作られていました、元鉄板に割りも入ってます
元フェンダーを利用しての出しの場合によくある方法ですが、これを加工する次の人は大変です

次の人って・・・はい、私ですね 予想はしてましたが、このパテは・・ 

このパテが広範囲だったのと、再塗装もされてる事の影響を考えると 
「ハンダ盛り仕上げによる、ほとんどベアメタルな完成度合いの鉄板製作オーバーフェンダーでやるか」
などと、盛り上がっていたのが無理となり、プラン変更でいくことにしました

CA390379CA390424CA390426CA390428CA390431CA390438


















元加工が確認できたので大体の段取りが見えてきました

ワイド加工済みの今回装着ホイルは出来上がって来ていまして、それに合わせてフェンダーを作る訳ですが
元のフェンダーに当たってしまい車に付けれません、エアサスMAX上げ状態にしてもです
とにかく車に付けて、出しろや、どのくらい切り上げが必要か確認するのが第一歩なんですが、無理なのでタイヤ寸とローター外径寸を足し引きして、大まかなかぶり具合を確認しました

その数値を基に、タイヤが装着できるようにとりあえずの寸法でカットします

CA390430CA390438CA390446CA390518












仮にですが、ホイルが装着になりました、ここからが本当のスタートなわけです

続く