また、VWイオスの続きです

イオスシリーズも終わり間近となりました、説明も大変になってきたので、以後さらっと軽くいきます

Rrフェンダーは、切り上げたところにアウターを付けて終わり、というかぶせではありません
なので、アウターパネルだけでなく、インナーパネルも鉄板にて延長継ぎ足しして作っています
今回は、溶接+パネルボンドによる接合で行っています

フェンダー以外に、ドアアウターハンドルスムージング、給油口スムージング&給油口移設&給油ライン改造もしました

CA390527CA390530CA390629CA390623CA390624CA390625CA390628CA390631CA390633CA390741CA390742CA390781CA390786CA390791CA390829CA390834CA390840CA390841



















































さて、お次は大変だった給油口&給油ライン移設です

イオスの燃料タンクは給油口まで一体の樹脂です、このオール樹脂が給油口移設の難易度をMAXにしています、おまけにイオスはオープンなので移設に適したスペースがない!
ある意味この移設が一番悩む作業でした
なので、同じ構造の最近のVW系で給油口スムージングして移設してるのはあまりいないようですね

考え抜いた結果、見えてきましたいつもの ここしかねえ という場所が、なかなか自然でしょ

ここは空洞で広いと思うかもしれませんがとんでもございません!、オープン時にクオーターガラスが収まる構造なのと、シートベルトが・・・めんどくさいので書きません、シークレットにしておきますが、とにかく裏はかなり複雑な加工を施してしています

なので、給油口移設完成したのは夜中で納車ちょっと前でした

CA390848CA390855CA390857CA390876CA390877













多分次が最終回で、ここまできたら最後までUPします