秋晴れで最高の天気の中、このGCインプ3台で貸切状態で走ってきました

私のインプは、左Rrショックが曲がり、左Frドライブシャフトが折れてしまい早々とリタイヤになってしまいました

CA391416
ここはコース全景が上から見渡せるんですが画像撮り忘れました

島がいっぱある広いコースを3台で好き勝手に走れるなんて・・・こんな贅沢はココ以外ではまず無理です
A型のGC8、走行18万キロ、センターデフ溶接ロック、動かしたの1年ぶりという、すばらしい(笑)インプ(黒いの)を数あるコレクションから持ってきたK君、こんなんでもきれいなラインで走ってました、さすがC地区N3チャンプです

ナンバー付C型GC8のおなじみO氏は・・・まるで周回コースのように、ぐるぐると 縦横無尽に走ってました、ダート走れてなかったんで相当たまっていたようです(笑)

CA391411

CA391414
そんな訳で、Rrメンバー・トレーリングアーム&ブラケットをGDB−C用を移植した効果はまったく確認できませんでした

CA391413
CA391418



予定していたいろんな練習はできませんでしたが、今回絶対確認しておきたかった部分の チェックランプ点滅・エンジン吹けなくなる症状 がまったくなくなって改善された事だけは確認できましたので最低限の目的だけは果たせました
ノーマル+ブーストアップでは、かなりがんばった仕様だったのでインジェクター含めの燃料系変更&リセッティングが効きました

野沢のうねり・ギャップ路面で3速4速全開で症状出なかったので、他のどのダートラ場持って行ってもまず問題ないでしょう

触媒付けて静かになったしパワー・トルクもほぼ前とほぼ変わらないので速くなったとかはないですが、これで安心して走れるようになりました、他を壊しましたが・・・

K君、0さん、H君 お世話になりました〜、また走りましょう、H君は早いとこ車直しましょう