ウエットブラストするには部品を完全な単体にする必要があります(鋳込んである配管や、外すと部品損傷の可能性ありだけど部品が製造廃止入手不可な場合などはマスキングします)ので該当部品をバラしていきます。

PIC_0496

PIC_0502

PIC_0522

PIC_0524

PIC_0517

PIC_0682

PIC_0677

PIC_0679



で、ウエットブラスト後です

PIC_0648_1

PIC_0647

PIC_0613

PIC_0649_1

PIC_0695

PIC_0690

PIC_0684

PIC_0685


続きます