錆びて穴の開いたリア・フェンダーを鉄板切継ぎで修理する様子の動画をYOUTUBE/K'S BODYEFFECTチャンネルに少し前にアップしました。

錆腐り修理でお困りの方の参考になるかと思います。
いろいろ方法がある中での一例となりますが、作業全見せ動画(最初のパテまでですが)にしましたのでどんな風な作業を行っているかわかるかと思います。

19分と長いのできついと思いますが、最後まで見ていただければ、興味ある方には興味深い内容になっています、頑張ってご覧ください。

穴の周辺を剥いでいくと穴では済まず、見たくない光景が出現します。
インナーも腐っていますし、この車は錆びて穴が開いた部分をパテで埋めて直した歴があります、まあこんなケースは多々あります。

これを、腐ったインナー・アウターを最低限の狭い範囲でワンオフ鉄板切継ぎ溶接するというやり方で今回は修理しています。



錆腐りの切継ぎ修理はいろいろやっています、ご相談もお気軽にどうぞ。