カテゴリ:ウエットブラスト

番外編最後は樹脂製小物部品です アンテナ、ワイパーピボットのゴムカバー、ピラー横通気口のカバー です、カバーは何らかの塗装(純正ままか?)、それ以外は2液ウレタングレー塗装の上に青ニス、という状況 きれいになりましたが膜厚が厚い2液ウレタンで物も小さいので ...

グリル廻りのモール、ドア水切りモール、テール枠、グリルなど 青ニスサニトラ号の部品です 2液ウレタンや青ニスが付着してします、黒いのが元なのかどうなのか、ちょっとわかりません マットシルバー塗装に合わせてこの辺のパーツもマットにしたいと思ったので、ウェット ...

タイヤに付いた2液ウレタン塗料の落としです こんなケースはまず無いとは思いますが、ウエットブラストならゴムを傷めずにこんな事も可能です ゴムを傷めずに硬化した2液塗料を落とすには案外他に方法が無いかもしれません テスト的な作業に付き、こちらはまだ点々と塗装 ...

カム&プラグホールカバー これは塗装がされていますので、ウエットブラスト後に、元色(薄いシャンパンメタリックといった感じ)に似た色にオリジナル調色した色で塗装しています。 ビフォア アフター タワーバー・ベース これも塗装されていますので、同じく最後に ...

ウエットブラストするには部品を完全な単体にする必要があります(鋳込んである配管や、外すと部品損傷の可能性ありだけど部品が製造廃止入手不可な場合などはマスキングします)ので該当部品をバラしていきます。 で、ウエットブラスト後です 続きます ...

HR31スカイラインGTS・オーテックバージョンのボンネット開けて見えるエンジンルームの景色全てをきれいにするという作業でした。 エンジンルーム車体側の汚れ落とし磨き+インテークパイプ、スロットル、サージタンク、インマニ、NICSバルブ、ロッカーカバー、 ...

本日のデモンストレーションでウエットブラストした物を一部紹介します。 ビフォア、スバルR2(古いやつ、空冷)のシリンダーヘッド アフター、ウエットブラスト ビフォア2、スバル360のエンジン部品 アフター ビフォア、スバル360チャンバー アフ ...

長時間連続で安定した研磨力を維持するのが難しく、これを何とかしたいと改良に改良を重ねていた自社製ウェットブラスト装置ですが、いろいろ見直して30分程度の連続運転しても研磨力継続OKになり安心して使えるようになりました。 物によりますが、ほとんどその前にブ ...

↑このページのトップヘ