カテゴリ:エンジン・ミッション・デフなど機関系

コレクションというか、自分用に保存しているインマニ達の一部。最新のインマニは持ってませんがGDB−Bまでの古いのはインジェクター含めいろいろあります。 オバフェンGC8エンジンの修理にいろいろ比べてチェックした時の画像です。 簡単合体で、GC8・F型のEJ207エンジン ...

4番コンロッド曲がりが判明したので、あれを簡単にオーバーホールして再使用のプランはやめました。 考えた結果、ダートラ車用のスペアで持っていたGC8・F型RA−STIのEJ207中古エンジンとブローEJ20Gのインマニ・ASSYを合体させて使う事にしました ...

昨日の続きになります。 なんと、4番コンロッドが曲がってました。ブーストアップもしてないノーマルですが・・・ 本日合間時間にでブロック分割したんですが、4番ピストンが上死点でブロック上面より5ミリくらい潜ってたので(ツラが正常)、曲がってるなと思い ...

このエンジンは寄せ集め合体エンジンEJ20Gで、腰下は約17万キロ走行のモノなんですが、昨年の夏うっすら白煙出て来たのを初めて認識してから、始動の度に明らかに白煙が酷くなりました。 チェックしたら3番シリンダーのコンプレッションがゼロでした、タービ ...

エンジンブロー他トラブルで、したまましばらく放置だったオーバーフェンダーGC8ですが修理再開、とりあえず昨日夜エンジン降ろしました。外で降ろしたのでしんどかった。 ...

つい先日、オーバーフェンダーGC8のエンジンが白煙吹いて3番シリンダー圧縮抜けでNGになりました、これからもっと走ろうという時に・・・なんとかしますが今回は!このエンジン自体を直す事はしないで、ストックパーツのみ使って予算をかけずEJ20G型エンジンをつくろうかと ...

始動前儀式の後1発で目覚めました、エア抜きや各部漏れ確認も完了し問題なし。 チューニングした訳ではありませんが、WPC処理やIN・EXポート段差鋳肌修正や社外メタルなどを行っていますので、ノーマルままでO/Hするのに対して多少の信頼性UPと多少のト ...

部品待ち、その他など で一時ストップしていたGDB−Aエンジンオーバーホールですが、本日組みあがりました。 ...

+アッパーを調整式に交換、ワイドGC8のです。 元のクスコゼロ2R廃盤につき、互換可能なゼロ3Rカートリッジを使います。 元はロッド側面強烈当たり完全固着!やはり、リアがポンポン跳ねてましたんで。 3Rカートリッジはロッドが太くなって調整段数増えていて良さ ...

↑このページのトップヘ